日本国土開発株式会社は、平成31年3月5日に
東京証券取引所市場第一部に上場いたしました。
上場に際して我々がお伝えしたいメッセージは
『Move Everything』です。これは、全社員が、
『あらゆることに挑戦し、動かしていく』との思いを共有し、
『わが社はもっと豊かな社会づくりに貢献する』という
企業理念に基づいて行動するという決意を表したものです。

68年前、当時の吉田茂首相の強い思いから、アメリカ製の
優れた建設機械の導入によって、まだ人力中心であった
建設業界にイノベーションを起こすべく、わが社は創業
いたしました。言わば、我々は日本初の『Earth Mover』
として誕生したというDNAを持っているのです。
その後、わが社は総合建設会社として、繁栄のみならず
困苦の時代も経験しましたが、どんな時代も、
創業時のDNAによって乗り越えてきました。
そしてそれは、これからも変わりません。

現在、建設業界は大きな転換点を迎えております。
上場した今、わが社は IT とマシナリーとの融合に投資し、
それを武器として『Earth Mover』の DNA をもって
建設の新たな市場の創造、つまり『Move Everything』を
実現して参りますので、大いに期待していただくとともに、
今後も変わらぬご支援を賜りたく、お願い申し上げます。

代表取締役社長
朝倉 健夫